海外旅行激安通販ショップ

今から約1年半前の2015年12月、

37歳の時に私は某結婚相談所に入会しました。

 

私は25歳頃から漠然と「次に付き合う人と結婚できたらいいな~」と思っていて

ネット婚活を始めたり、合コンに積極的に参加していましたが

 

25歳でフリーランスになったので、20代後半~30代前半はとにかく仕事中心の日々で

結局婚活は後回しになっていましたね。

だから、何年も彼氏ができなかったり、一瞬彼ができても私が忙しくて、すぐ破局してしまったり。。。

 

そんな私が婚活に本腰を入れようと思ったのは、

2015年の10月に、某有名占い師に出会ったからです。

 

その占い師に、私は2016年に結婚し、2017年に第一子を妊娠すると告げられたのです。

 

とても当たることで有名な占い師だったので、私はすっかり舞い上がってしまいました。

でも、全く婚活をしていない状態だったので

手っ取り早く相手を見つけるためにも、結婚相談所に入会するのが一番かなと思ったのです。

 

それで、結婚相談所を何軒かリサーチして

その中でも医師などハイスペック男性が多く入会していることで知られる某結婚相談所に入会しました。

 

入会前のカウンセリングで担当してくれたのは、人当たりのよい中年女性で

私くらいの年齢の女性会員はたくさんいるし、年下好きの男性会員(エリート)もいるから

「大丈夫です、きっといい人が見つかりますよ!」と太鼓判を押してくれました。

 

その言葉をすっかり信じてしまい、その日のうちに契約。

 

初期費用は忘れましたが、たぶん16万円くらいだったと思います。

結婚相談所はもっと何十万もかかるイメージだったので、思ったよりは高くないと感じた記憶が。

私は毎年海外旅行に出かけることを楽しみにしていますが、2015年は多忙を極めて行けなかったので、当時お金に余裕があったのも即決の決め手でした。

 

入会の際には独身証明と大学の卒業証明が必要だと言われました。

大学は都内なのですぐに取りに行けるのですが、問題は独身証明。

 

本籍は地元なので、帰省しないと取れません。

しかし、帰省する時間もなくて・・・。

 

結局、母に電話をして

「私、結婚相談所に入ることにしたから、独身証明を取ってきてほしい!」とお願いしました。

 

母はいきなり私が結婚相談所に入ると言い出したものだから、かなり驚いていましたね。

 

20代後半~30代前半まで、両親は帰省の度に「誰かいい人いないのか?」って尋ねてきましたが

35歳を過ぎたあたりから、全く何も言わなくなりました。

この子はもう独りで生きていくんだろう、って悟ったのだと思います。

 

だから、いきなりこの年で結婚相談所に入るなんて言い出したものだから

「あんたみたいなのが、本当に結婚なんてできるの?」って言われました。

 

そう言いながらも、独身証明書を取って送ってくれて、

無事、私は結婚相談所に入会する運びとなりました。

 

結婚相談所に入ったのだから、すぐにお相手は見つかるかも

やはり、まとまったお金を払ってしまうと、過度に期待をしてしまうんですね。

でも、その期待は見事に裏切られました・・・

 

あなたの欲しい海外旅行をリアルタイムでお届けする通販サイト

ハワイでは毎日

マキシワンピを着ています

この日はこんな感じでした


このプチプラオフショルマキシワンピ
ピンクと2色持ってるほどお気に入り

価格:1970円(税込、送料無料) (2017/9/4時点)

マキシワンピってシワになりにくい

素材のものが多くて、

スーツケースの中でぐちゃぐちゃになっても

大丈夫だし涼しく作られてるから

リゾート向け

しかも、可愛いし足日焼けしないから

いいんですよね
しかも最近は安いものばかりだし嬉しい

ぜひチェックしてみて下さい
ではでは

インスタグラムで

リアルタイム更新してます

是非フォローしてください

Instagram
 

只今楽天スーパーSALE開催中

サマーSALE開催中

ファッションランキングに参加中
ポチッとお願いします

愛読してる人気ブロガーさんが沢山