就職する前に知っておくべき海外旅行のこと

最近のマイブームな野菜。

ビーツ

ウクライナ、ロシアの伝統料理、ボルシチに使われる野菜。

私がこの野菜を食べるようになったのは、インド料理教室がきっかけ。


インド人の料理ティーチャーが、
「ビーツの栄養価は熱を加えても損なわれることがなくて、女性の身体にとってもいい栄養価豊富な野菜なのよー」
と教えてくれてから、せっせとビーツを食べてる。
調べてみると、
先生の言ってた事は本当だった。
【ビーツの主な栄養価】
カリウム
高血圧、むくみ予防
ナトリウム
神経機能を正常に
マグネシウム
骨粗鬆症予防
ナイアシン
二日酔いに効く!!
パントテン酸
動脈硬化に効能
ベタシアニン
ポリフェノールの一種
ガン予防、老化防止
ベタイン
肝硬変、脂肪肝の予防
葉酸
貧血防止
※上記情報は、ネット参照。
ほぉー
いい事づくしじゃないっすか。w
実際に、
カットすると、中身はこんなに鮮やか。
色が手にも、まな板もビーツ色に。
我が家はこれ切る時はピンク色のまな板。w
手が真っ赤。。
すぐに洗えば落ちるから安心してね。w

毒々しいフライ返しの色


ちなみに、
インドに住む日本人のお台所事情。
インドではレバーや新鮮なお魚、納豆などの大豆製品、ほうれん草などの葉物系が日本にいた頃の様に食べられない。
ほうれん草は、インドでも細い頼りないヤツは入手可。
ただし、いつも置いてある訳ではなく、暑さで萎びてたり、土だらけで洗ってみたものの殆ど食べられなかったり。
豆腐は売ってるけど、日本の豆腐には程遠い。変な味。。
コレをjapanese tofuなんて堂々と書かないでほしいレベルだ。w
納豆なんて夢のまた夢。
納豆loverな我が家では、時間がある時は手作りしてる。
ってな訳で、
インドに来てから、栄養も偏りがちなのは、間違い無い。w
そこで
ビーツ

貧血気味な私にとって、
最強のスーパーフード。
日本でももっと
流通すればいいのにねー
ランキング参加中です。
ポチッとして頂けるとインドライフの励みになりまーす

読者登録もお気軽にどうぞー

インスタもやってまーす。
インド生活フォト盛り沢山です。w

A post shared by i_live_in_india (@i_live_in_india) on

とりあえず海外旅行で解決だ!

今まで、

これでいいのだろうか…

と実は、
ひそかに悩んでいた
Amebaの公式ジャンル
ついに、ぴったりなものが
グルメマニアーー
と喜んでいました
が、しかし
ふと我に返る
そもそも私のブログ、
グルメなのかしら
本来であれば、こちらにすべき
資格・試験
実は、勉強法や試験のことも
アップしています
ブログを始めた理由の1つは
公認会計士を目指す方を応援したい
そして、
公認会計士の資格を知って
公認会計士を目指そうと思う人が
増えますように
という気持ちがあったからです
しかしながら、
会計士のかの字もないブログ
ブログのタイトル
ゆみだるまダイアリー
女性公認会計士のハッピーライフ
とあるように
ワークではなくライフを
つづっております
よくよく公式ジャンルを見てみると
海外旅行もたくさんアップしているので
○○からお届けシリーズかしら
今年はフロリダ、ニューヨーク、ケベックに
さりげなく行きましたが、
まだ大きな旅行が控えているので
あともう1つ旅行記を書きたい
と思っています
うーーーん、実に悩ましい
当面はおとなしく()
最初にピーンときた
グルメマニア
にお引っ越しします
引き続きどうそよろしくお願いいたします