「海外旅行」という一歩を踏み出せ!

 
私が今、ほしいものは・・・
アウラニディズニーに泊まる
ハワイ旅行
です!!!!!
アハ 贅沢なお願い(笑)
これは夢のお話なので(笑)
子どもが産まれてからの旅行は
子供中心に考えちゃいますよね?
まぁ
うちは特に
大人しく座っているタイプではなく
体動かさないといけないタイプなので
海外旅行といえば
ハワイ
グアム
の2択になってしまっている我が家‥
子どもがいると
ビーチリゾートでいっぱい遊ばせられるから
(疲れ果ててすぐに寝てくれるから)
それはそれで楽です
なので
ワタシはビーチリゾートが大好きです?
アウラニディズニーに行って
やりたいこと
それは
キャラクターグリーティング
子どもをキッズプログラムに参加
させたーい
キャラクターダイニングは
2回程行ったことがあるのですが
アウラニへお泊りしたことは
まだ1回もないのです
ALOHAなミキミニちゃんに
もう一度会いた?い
是非、家族旅行で宜しくお願いします
 

画期的新世代海外旅行

いつもいいね! 読者登録 コメントありがとうございます♪

 
 
 
 旅コンシェルジュ てるこ  です

 

 

 

何か嫌なこと、納得できないことが起こった時、それはいい方向へ転じる最高のサイン?

 

 

 

人間関係がうまくいかない

彼とけんかした

理不尽なことを言われた

 

 

 

そんな嫌なこと、納得できないことは日常に溢れています

 

 

 

もう嫌だ~

なんでわかってくれないの?!

それ、間違ってるでしょ!

 

 

 

そんな風に

逃げ出したり、怒ったり、嫌いになったりすることは簡単です

 

 

 

そんな負の感情を持っている自分にもがっかりしますよね

 

 

 

だからこそ

醜い自分の感情が出てきたときはチャンスなのです?

 

 

 

え?!チャンス?!

そう不思議に思いますよね

前の私ならそうでした。私が絶対正しい!!とさえ思っていたし(笑)

 

 

 

私は

自分に起こることは起こるべくして起こっていると考えています

 

 

 

だから

この出来事は私に何を知らせるためなんだろう?と考えるようにします

 

 

 

もちろん、女は感情の生き物?

私だってイライラ、むかむか、しょんぼり・・たくさんの感情がお友達です(笑)

 

 

 

そんな時は・・・

 

 

夢ノート!!!

(ドラえもん風にお願いします 笑)

 

 

 

って夢を書くんじゃ?と思ったあなた?

 

 

 

私の夢ノートは人とは違うみたいなんです

 

 

 

夢ノートは

自分との対話ができる自分ノート

なのです?

 

 

 

だから負の感情を持つ自分とも向き合ってあげるのです

 

 

 

嫌なことがあったら

まずノートに自分の思っていることを書きだします

 

 

 

どんどんドロドロした醜い感情が出てきますよ~

 

 

 

誰が見るわけでもない

自分の為のノートなのですから

たくさん書き出していいのです?

 

 

 

そして

自分はなぜそのように思ったのか?

さらに書いてみる

 

 

 

そうすると

自分にとって譲れないもの・大切なものがわかります

 

 

 

大切なものがわかれば

そっか?だから負の感情になっちゃったんだね?と自分を受け入れてあげることができます

 

 

さらに

この出来事から学ぶとしたらどんなことがあるか?を書いてみます

 

 

 

自分の常識と他人の常識は違う

負の感情を受け入れてあげる

私が本当に大切なものがわかった

 

 

 

などなど

これ全部私がこれまでの夢ノートで書いてきたものです

 

 

 

最初は感情のままに自分だけの世界でわ~となってたものが

 

 

 

夢ノートで明らかにしていったら

自分と他人の世界で役立つものがわかってきたんですよね

 

 

 

だから

負の感情が出てきたときは見過ごさないで、そのきっかけを大切にしてください?

 

 

 

私だってまだまだ修行中です

だけど夢ノートで少しずつ成長できている私を発信することで、誰かの役に立てるならという想いでこのブログを書いています?

  

 

 

★てるこ  プロフィール

日本、海外問わず好きな私は、夢ノートで自分の夢を叶えてきました。一歩踏み出す勇気が欲しい、海外について知りたい、人生に迷子中!などなど少しでも私の経験がお役に立てば嬉しいです?
 

【私の旅歴・経歴】
・2003年(19歳)
初めての海外旅行は中国。帰国のフライト直前にパスポートを盗まれるアクシデントを経験

・2004年~(20代)
大学・社会人生活で合計11カ国を旅する (内1回は海外出張)
旅を重ねるうちに「1都市のんびり滞在型」「個人手配」の旅の良さに気づく

・2013年(29歳)
本の中の問いかけに答える形で自分ノートをスタート。毎週1回の自分時間を過ごす。
後に夢ノートと名付け、自分との時間が夢を叶える大切なものと気付く

・2016年10月~2017年3月(32歳)
国際交流基金のプログラム「日本語パートナーズ」としてインドネシアへ!現地の高校の日本語の授業でアシスタントを務める

・2017年5月~(33歳)
旅と夢ノートで叶えた私の経験を基にSNSで発信スタート

自分の「好き」に貪欲に 
なんでもチャレンジできたのは
「夢ノート」「自分時間」のおかげ?

これまでモヤモヤ、人生の道草をしていた私が経験したことをブログを通じてお伝えしていきます??
よろしくお願い致します。