海外旅行?凄いね。帰っていいよ。

行って参りましたっ!世界遺産ツィンギー・ド・ベマラハ国立公園!!

ハーネスを付けて、アクロバティックな大ツィンギー・トレッキング

大自然を体感!

チェブラーシカとトカゲちゃん!

ねえ?ところで・・・

ツィンギーはツ~ンギィィー!

って、どうゆうこと??

__________________

 

(マダガスカル旅行2017 6月某日/6日目①)

 

さて!いよいよ今回の旅行の3大ハイライトの1つ。

「世界遺産ツィンギー・ド・ベマラハ国立公園の大ツィンギーに挑む!

当日を迎えました!

素晴らしい景観で、写真を撮り過ぎましたので、1回のブログには収まらないなあ~・・・

前編・後編に記事分割させていただきます!

 

それでは世界遺産ツィンギー・前編スタート!

 

おはようございます!

 

まだ月が出ております!

本日はツィンギーをトレッキングする為、早朝出発します!

まだ暗い中で、ル・ソレイユ・デ・ツィンギーのレストランにて朝食。

 「オムレツもね!出来立て~♪」

明るくなってきました!

さあ!出発しよう! ┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛

 

ツィンギーへ行く前に、国立公園指定の現地ガイドを探しに公園入口へ行きます。

 

このツィンギー・ド・ベマラハ国立公園には2つのトレッキングコースがあります。大ツィンギー小ツィンギーです!

 

大ツィンギー(グラン・ツィンギー)

ハーネスを付けての本格的なトレッキング。約4時間の巨大な岩山を登り下りする迫力のあるコース。

 

小ツィンギー(プティ・ツィンギー)

こちらは2時間ぐらいのハイキングと、川下りがセットのコース。

 

健脚な体力に自信がある方は大ツィンギー。

体力に自信のない方は小ツィンギーが推奨されます。

かなりハードですが、1日にどちらも回る旅行者もいるようです。

 

ダダ子の体力に疑問視が残るものの、

大ツィンギー行かせていただきますっ!

 「ビビるぅ~!」

 

こちらはベコパカのツィンギー・ド・ベマラハ国立公園入口。

小ツィンギーはここからすぐです。

大ツィンギーはここより17kmほど移動した所からスタートです。

 

今、ガイドのマークが国立公園の地元ガイドを手配しに事務所に行ってます。

 

全ての旅行者がまずはここに集まるのです!

 

待ってる間、やる事ないので子供たちと遊んでいるとこ。

マダガスカルの子供はほんとカワイイなあ~

 

それにしても、なかなかマークが戻ってこない・・・

ちょっと集落の方へフラッと行ったものの、「外国人が来たぞ!」と警戒されてしまった・・・

勝手に集落に立ち入るのはタブーだったようだ・・・

スンマソン・・・

「ねえ!ガイドまだ・・・?」

もう30分以上待ってます・・・

ホテルで待機してて、現地ガイドをピックアップしてから出発というような効率の良いやり方は出来ないものか・・・?

子供たちとも遊び尽くしたし・・・

 

あっ!クウェートのカップル発見!

「やあ!」「Hai!」

ツィンギーにも来ていたのね!

この時ちょっと思ったの・・・何かがおかしい・・・

空港で見かけた時のようなラブラブ感が感じられないのだ・・・

果たして・・・??

 

ようやくマークが戻って来た!

マーク 「お待たせしました~!こちらは現地ガイドの×××」

!!

何が起きたかというと・・・

強烈なワキガ・・・・ (/TДT)/

 

おっちゃまげた~! ( ̄∩ ̄#

えっ?ウソでしょ!?

これからコイツと一緒なの?? 

鼻を突く強烈な今まで体感した事のないレベル・・・

もうね、現地ガイドの名前なんか覚えちゃいません・・・

 

4WDに乗り込みます。そいつも一緒に・・・

密室だよね!?ヤバくねえ!

運転手さんに、助手席にそいつ・・・

後部座席にあっし、ダダ子、マーク。 ボクもいるよ・・・何かクチャイ・・・

我らがブルブルいや、プルプルしていると、マークが気が付き・・・

マーク 「どうして、気が付かない!?」 と苦笑・・・

ねえねえ・・・チェンジ利かないの・・・? (T▽T;)

当然、窓全開!

埃で喉を少々痛めたダダ子もこれには大酸性!もとい!大賛成!

 

道中、とにかく会話で気分を紛らす・・・

 

マークのツィンギーでの体験談

とある日本人ツアーで、高齢夫婦の旦那がギブアップしたそうです!原因は激しい雨! 

そのおかげで、4WDが通常の入口まで乗り入れ出来なくなってしまい、何時間も余計に歩いて帰ってこなくてはならなくなったそうです。

とはいえ、歩いて帰るしか手段がない!

激しい雨の中、決死の下山。

「もう、だめだ!俺は
ここで死ぬーー!」

とある高齢夫婦の男性が寝転んで動かなくなってしまった!

添乗員や他のツアー客はなんとか先に下山しましたが、

この老夫婦の奥さんとマークはなんとか説得を続け、

迎えに来た運転手さんと肩貸したり、担いだりしながら莫大な時間をかけて下山したそうです!

後で、さすがにチップはかなり弾んでもらったそうですが、大変だったそうです! (ノ゚ο゚)ノ

 

「今、助手席にいるワキガのコイツが迎えに行って抱えようとしたら、

その老人も『はい!大丈夫です!』と自力で歩いたんじゃない??」

などとジョークで盛り上がる・・・ Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

 

終盤、1つの攻略法発見!

・香りのいい虫除けクリームを鼻の下に塗り込むという作戦!

(作戦其の一)

少し緩和しました・・・

苦難の密室地獄から解放されました!

修行時間約1時間・・・

ハーネスを装着して、いよいよ大ツィンギーのトレッキング開始です!

大ツィンギーの歩行ルート説明。

おおっと、あんまりガイドに近づけませんわあ~・・・

 

地元の携帯電話会社の一行がトレッキングガイドを共有するとの事で、一緒に歩く事となりました。

最初は平地を進みます。

このような石灰岩がチラホラ現れます。

 

ところで・・・

しつこいようだけど、先頭を歩くヤツの残り香がヤバイです!

もうね、獣道!

これは作戦会議だっ!

・あの携帯電話会社の一団を先に歩かせて、一定の距離を置いてゆっくり歩こう!(作戦其の二) (*`▽´*)ウシシシシ・・・

見て下さい!所々に、このような貝殻やサンゴの化石のような岩があるんです!この辺りが太古は海中だったという証明です!

ねっ!面白いでしょ!

ひややあ~!一休み!

ところで、作戦其の二は敢無く玉砕! ( ̄□ ̄;)!!

携帯電話会社の連中も写真撮ったりのんびりしてやがるのです!

もしや!?同じ作戦を向こうも実行中!?

トカゲ君発見!

コボチェブと大接近! (ノ゚ο゚)ノ

もうこの辺りは尖がってますね!

ツィンギー(Tsingy)とは、「先が尖った。鋭い。」という意味なのです。

侵食された針山のようなカルスト台地が不思議な景観を作り上げております!乞うご期待!

 

しばらく歩くと、開けた所に絶景が!

おおお~!こりゃ、すげえ~~! (ノ´▽`)ノ

小規模ながら、これぞツィンギーという景観です!

頂上部はこんなもんじゃない!

もっともっとスゴイとの事ですので、期待が高まります!

 「うわ~い♪地球じゃないみたい!」

サボテンなんかも植生しております!

ところでさ、例のワキガーなんですが、運動量が上がるにつれて更にパワーアップしておりまっせ・・・(最初から凄かったけどね・・・・)

 

もう皆さまお気付きですよね・・・

ブログタイトルの「ツィンギーはツ~ンギィィー!だった!?」

というのはこういう事なのです!

ツ~ンギィィー!ていうか、ツ~~ン、ギィィェェェエエ~!!

という事ですな・・・  Y(>_<、)Y 無念~!

 

  「全然森林浴が楽しめな~い#」 o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

 

ゆ~~っくり距離を置いて歩いていると、ツ~ンギィィーが待ってたりするんですよ・・・

NOケアー!NO SEX!

 

さらには、時折ガイドしようとするんです・・・(まあ、ガイドの仕事ですけど・・・)

NOガイド!NO SEX!

 

洞窟っぽいところや、空洞も目立つようになってきた!

 「なんか、落ち着くう~」

森の中を進みます!

迫力のあるツルがウニョウニョ~!

高低差のある岩の隙間などをスリ抜けて先へ進みます!

トレッキングシューズを新調して履いてきて良かった~!

携帯電話会社のとある男はサンダルで登ってたけどね・・・(馬鹿!)

ネズミ??

当然、ターザンやるでしょ! 

作戦其の三

・マークを先に行かせる作戦!我らのガイドの重要な務め!

先に歩いて深く息を吸い込んでくだせえ~!

 

マーク 「頑張りますぅ~~・・・」(苦笑)「くっ、くさっ!」

マークよ、ごめんね~! ε- (´ー`*)フッ

 

夜行性のイタチキツネザル発見!

ちょっと遠かったのであまりいい写真撮れなかったけど・・・

 

ツィンギーの針山にはシファカも生息しているそうです!

BSで観ました。

針山はシファカにとって身を守るのに好都合なトゲトゲだそうです! 見れるといいなあ~♪

結局、ここではシファカに出会えなかったのですけどね・・・

でも、ここにマイレミュールのチェブラーシカがおります!

すごい道を進む!

ダダ子も今のところ元気ですっ!

洞窟へ到着!

ここで懐中電灯を用意!

あっしはヘッドランプ装着っす!

なかなかの光量!ダダ子を何度も目眩まし攻撃!

 「だから!眩しいって言ってんだろっ#!」

洞窟探検のはじまりです!

かなり狭い空洞をくぐり抜けます!

太った人にはかなりの難所です。力士の方々や最強メタボの方はご遠慮下さい!

おっちゃまげた~!

頭上には注意してね!

さあ!いよいよもうすぐ頂上部です!

ハーネスを付けて、すごいところをよじ登ります!

(足場は作ってあります!)

ファイトおおおお~!!

一発~~!

高所恐怖症の方はこんな余裕ないかも知れませんが、途中で記念撮影!

うわわわわ~!

頂上部到着!絶景やああああああああ~~! 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

今回のブログはここまで!

それではまた、次回のブログでお会いしましょう!!

次回は、世界遺産ツィンギー後編!絶景写真オンパです!

お楽しみに!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます! o(^▽^)o

ついでなので、 是非とも下記クリックお願いします!

そうすると、ブログランキングの順位が上昇するんですっ!

にほんブログ村ランキングに参加しております!

面白い!とか、

ツィンギーの絶景!行って見たい!  というあなた!

ワキガー許せん! と同調のあなたも!

 

よろしかったら下記バナーいずれかの応援クリックお願い致します!

ポイントくれっち! o(^▽^)oクリックね!ランキングあがるぅ~♪1日ワンクリック有効です!

また、コメントなどもお待ちしております!

にほんブログ村には他にも面白い海外旅行の

ブログランキングがいっぱい!

↓↓

 

海外旅行 街と街の、どまんなかへ。

海外旅行は韓国でした。
ショッピングと食い倒れ食った?呑んだ?
1日24時間じゃ足りない?と思うほど
時間が無い。
旅行中はダイエット無視。
念願の「オレオのシリアルもゲット?」
今日も体重増えてた、、、