オーストラリアの東にある都市「ゴールドコースト」は、若い人たちが楽しめる街として知られているので、卒業旅行に海外を考えている学生におすすめです。
それでは、ゴールドコーストについて紹介します。
ゴールドコーストの観光の拠点となっているのは、「サーファーズパラダイス」というビーチリゾートです。
観光客やサーファーが世界中から集まり、サーフィンやショッピング、散歩など、それぞれビーチでの過ごし方を満喫しています。
また、宿泊施設もたくさんありますし、海の近くでも都会的な高層ビルも建っており、夜には素晴らしい夜景が広がり、何日も滞在しても足りないくらいです。
「カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリー」は、ゴールドコーストから約10㎞のところにある野生動物公園です。
オーストラリアに住む数多くの動物が、自然な状態で飼育されています。
また、1日2回開催される鳥たちが飛び回るショーや、先住民族のアボリジニのダンスショーなども行われています。
さらに、有料でコアラやワニの子どもを抱っこすることもできるので、海外旅行の思い出におすすめです。
ゴールドコーストを象徴する建物と言えば「Q1」という地上235mの超高層ビルです。
77階には、360度景色を見渡せる展望台「スカイポイント」があり、そこから眺める輝くビーチの眺めは絶景です。
また、展望階には、ケーキやコーヒー、お食事を楽しめるラウンジバーもあって、素晴らしい景色を眺めながら、おいしい食事を堪能できます。
さらに、地上270mの高さの屋外の階段を歩く「スカイウォーク」というアトラクションもあり、空中を歩いている気分を味わえるスリリングな体験もできます。
仲間と楽しむ卒業旅行は、日本では味わえない貴重な体験ができるゴールドコーストをおすすめします。