学生最後の卒業旅行は海外に行きたいけど、海外旅行に慣れていないから、知らない国へ行くのは少し怖い、と思われる学生さんも多いと思います。
オーストラリアは、治安が安定している国なので、卒業旅行におすすめの国の1つです。
ここでは、オーストラリアの中でも、卒業旅行に特におすすめの「シドニー」について紹介します。
シドニーには、有名な観光スポットやおしゃれなお店、美しい夜景などを楽しむことができるので、一生に残る卒業旅行になるはずです。
「シドニー オペラハウス」は、1973年に完成したコンサートホールや劇場などに使われている近代建築物で、2007年には、ユネスコの世界文化遺産にも選ばれたオーストラリアのシンボルです。
貝殻のような外観で、「ベネロング・ポイント」というシドニー湾の突き出した岬に建ち、その美しい光景を求めて多くの観光客が集まっています。
オペラハウスの周囲は遊歩道になっていて、海沿をぐるっと歩いて回ることができ、オペラハウスの裏側は人がそれほど多くなく、ゆっくりとシドニー湾を眺められる穴場スポットとなっています。
オペラハウスは中にも入ることができるので、世界文化遺産に指定されている建物にぜひ入ってみてください。
カフェやレストラン、ギフトショップもあります。
シドニー湾は、たくさんのフェリーが行き来していて、シドニーのシンボルとなっています。
車や電車などの交通手段よりも、移動がスムーズにできるということで、シドニーの人たちにとっては重要な移動手段になっています。
フェリーからは、オペラハウスなどの観光名所、美しい街並み、歴史的な建造物などを眺めることができるので、観光客にも人気になっています。
海外旅行の貴重な体験になると思うので、シドニーフェリーに乗船することをおすすめします。