学生最後の卒業旅行でオーストラリアへ行く場合、学生さんだと特に気になるのが、「海外旅行に必要な費用はいくらなのか?」ということでしょう。
ここでは、オーストラリア旅行にかかる費用のポイントを紹介するので、卒業旅行にオーストラリアを考えている方は参考にしてみてください。
まず、オーストラリアを旅行すると言っても、どのような内容の旅行にしたいかは人それぞれなので、それによって必要な予算は大きく異なります。
滞在する都市は1つか、いくつか都市を回って観光するか、観光名所を巡る旅にするか、ビーチリゾートを満喫するかなど、オーストラリア旅行はさまざまな形で楽しめるので、日程や何をしたいかを決めることから始めましょう。
海外旅行に行く人は、「格安でショッピングができる」「高級ホテルも安く泊まれる」「安くて美味しい料理が食べられる」という、物価の安さを利用した楽しみ方を求める人も多いです。
しかし、オーストラリアの物価は、ほとんど日本と変わらないので、決して安くはないのです。
特に、シドニーは世界中から観光客が集まる都市なので、オーストラリの中でも物価が高く、ホテルの宿泊料金やレストランの料金などが高く設定されているので、日本での感覚よりも少し高めに見積もっておくことをおすすめします。
オーストラリアへできるだけ安きたいという場合は、全て決まっているツアーではなく、自分で旅行プランを組み立てるスタイルの旅行がおすすめです。
オーストラリアの宿泊施設はさまざまなタイプがあって、それによって料金も違うので、予算に合わせて宿泊施設のタイプを選ぶことができるのです。
例えば、高級ホテルだと宿泊費は200A$~ですが、シドニーの場合は350A$以上もするホテルも少なくありません。
宿泊費を安く抑えたい人は、一泊朝食付きの「B&B」(100A$~)や、自動車旅行者用の宿泊施設「モーテル」(80A$~)を選ぶと良いでしょう。
航空券に関しては、格安航空券を利用することで、費用をかなり抑えることができます。
ただし、格安航空券の場合、購入後に出発日や復路の変更ができなかったり、変更できても手数料が高かったり、制約がいくつかあるので、予約する前に十分に確認してください。
外食に関しても、オーストラリアは物価が高いので、レストランで安く食事を食べられることはないでしょう。
より安く食事を取りたい人は、スーパーなどで購入するのがおすすめですが、オーストラリアの食事は美味しいので、せっかく旅行に行ったなら、ぜひレストランで食事を楽しんでもらいたいです。