「卒業旅行は海外のビーチで満喫したい」と考えている学生さんにおすすめなのは、フィリピンの「ボラカイ島」です。
ボラカイ島は、フィリピンの真ん中に位置する島ですが、島全体がリゾートになっており、美しい白浜が広がる「ホワイトビーチ」が有名です。
それでは、ボラカイ島卒業旅行での楽しみ方を紹介します。
ボラカイ島に到着したら、まず、抜群のホワイトビーチで日光浴をしましょう。
ホワイトビーチは、ベビーパウダーのようにサラサラの白砂に、抜群の透明度を誇る美しい海が広がり、「アジアNo1ビーチ」にも選ばれるほど、多くの人から称されているビーチです。
そんな極上の雰囲気の中で日光浴すれば、最高のリラックスタイムを満喫できます。
また、ボラカイ島では、さまざまなマリンスポーツを体験することができます。
中でもおすすめなのが、「カイトボーディング」で、大きなカイト(凧)をあげて、風を受けたカイトに引っ張られる状態で、海の上をボートで走るスポーツです。
カイトボーディングは、気持ち良い風を受けて爽快で楽しいだけでなく、全身の力を使ってバランスを取るので、シェイプアップ効果もあります。
海外旅行で開放的な気分になり、食べ過ぎてしまいがちですが、体をおもいっきり使うマリンスポーツに参加すれば、日本に帰ってから体重計に乗るのも怖くないですよ。
女性にとってもおすすめなのが、人魚になるための学校「マーメイド・スウィミング・アカデミー」です。
女性なら誰でも人魚に憧れていた頃があったと思いますが、その願望を現実にしてくれるのです。
マーメイド・スウィミング・アカデミーでは、5段階のレベルによって、人魚としての表現や泳法などを学びます。
レベル1~2なら思い出づくり程度に参加したい旅行者でも受講でき、人魚になって泳いだり写真を撮ったりすることができます。
もちろん男性も参加できるので、みんなで人魚になって貴重な体験をしてみてください。