卒業旅行で海外へ行く際は、パスポートや旅行券、現金は必需品で、忘れたら海外旅行へ行けなくなってしまいます。
そのため、バッグの中にちゃんと入れたと思っても、出発直前まで何度も確認しましょう。
また、渡航先によっては、日本から持って行った方が良いものもあります。
ここでは、卒業旅行でも人気のフィリピンに行く際に、準備しておくと役立つものを紹介します。
・衣類
衣類はどこの国に行くにしても、日本国内の旅行でも必需品ですが、フィリピンの場合は、1年を通して温暖な気候なので、持って行く服を考える必要があります。
どの時期に行っても、夏の服装で過ごせますが、デパートやレストラン、バス、ホテルなどは、冷房がかなり強く効いていることが多いので、日本人にとっては寒いくらいです。
そのため、薄いカーディガンなどの羽織物や、長袖のTシャツを用意しておくことをおすすめします。
逆に、外は、とても暑く汗をたくさんかくので、下着類も多めに用意した方が良いでしょう。
・旅行バッグ
海外旅行へ行く人は、スーツケースなどの大きなバッグを持って行く人がほとんどですが、フィリピンに着いて観光する際は、小さめのバッグを用意して移動した方が便利です。
現金やパスポートなど貴重品を持ち歩く場合は、リュックサックやショルダーバッグなど、ピッタリと肌に付けられるバッグにしましょう。
特におすすめなのが、ウエストポーチやボディバッグで、体の前に持ってこられるバッグの方が安心です。
・日焼け止め
フィリピンは紫外線がとても強いので、すぐに日焼けをしてしまいます。
そのため、日焼け止めを持参して頻繁に塗っておきましょう。
帽子やサングラス、アームカバーなどがあるとより安心です。
・虫よけグッズ
フィリピンは高温多湿で熱帯性気候なので、蚊が発生しやすく、日本とは比べ物にならないほど多く飛んでいます。
また、蚊に刺されると、痒いだけでなく、マラリヤやデング熱などに感染する危険性もあります。
刺されないように、スプレーやクリームなどの虫よけグッズで十分に対策しましょう。