海外旅行を民主主義のアプローチで考えて何かいいことあるの?

沖縄?
北海道??

海外旅行(・ω・)?

えー?長期帰省(・ω・)?
は?船旅(・ω・)?
ディズニー(・ω・)?
うらやましい…
我が家は遠出の予定なしです。
娘はどこかに行きたいようですが、近場のレジャープールの無料券もらったからそこにだけは連れて行きます。
でも、1日中家にいるのもお金がかかります。
ちょっとマックへとか、
冷房代、おやつ代、スイカ代とか、そういうの。
夏休みに入ってから食費が膨れ上がっています。
やばいです。

7月は無駄な日用品を買ってないか
チェック強化月間です!!

7月に購入した日用品の記録

7/14 糸ようじ(ダイソー)108円
7/18 メリットシャンプーポンプ 615円
7/18 メリットリンスポンプ 615円
(1年間使っていたボトルがカビだらけ
だったので今回は詰め替え用ではなく
ボトルで買いました。)
7/18 ウエットティッシュ 108円

◆自己紹介
 私は四十路のパート主婦(肉体労働系パート)です。
◆貯金ゼロから2017年にブログ開始
子ども手当てもいつの間にか生活費に消えており、娘に申し訳なく思っています。
家計を把握して節約して貯金をしたいです。
◆現在の貯蓄額
子ども貯金96159円
ハハ貯金40000円 
チチ貯金ゼロ円
通帳に記載されているリアルな総額です。
◆家計簿 
・やりくり費(食品日用品外食生協)
・やりくり費以外の生活費 (ガソ通信光熱医レジャ)
・通信光熱費(電話電気ガス水道)
・子ども費 (習い事学校学用品子ども教育費全て)
・固定費 (ローン返済住居費保険その他)
・特別費(まとめ買い交際冠婚葬祭帰省旅行等)
◆やりくり費
スーパーなどでの買い物費用・酒費・生協費・外食費に分けて集計
1月94134円
2月65614円
3月87025円
4月91406円
5月96412円
………………ここから本気で節約!
6月76511円 先月より2万円縮小
◆娘のピアノ費が家計を圧迫
今年はピアノ費をしっかり集計してみるつもりです
1月64466円
2月36668円
3月63206円
4月38280円
5月39090円
6月66948円
◆ローン総額2997万円(家・車・奨学金)7月時点
(家2542万・車169万・奨学金286万)
◆メルカリで断捨離中
2016年12月から始めて、
現在売り上げ換金総額55000円

ポイントタウンはじめてみました♪
あいてる時間にお小遣い稼ぎ、出来たらいいな?
こちらから登録していただける方は、アメーバアプリからではポイントがつかない場合がありますので、サファリなどのブラウザで開いてからご登録手続きをお願いします

官僚が海外旅行の息の根を完全に止めた

イビサ島のPlaya de Ses Salines

透明で遠浅の美しいビーチです?

 

******************************************************

 

ご無沙汰しております。

無事にスペインより帰国しました。

 

両親を連れての旅は、過去に何度も経験しておりますが、

今回は、ちょっとした覚悟をもって旅をしました。

 

というのも、2人とも老齢な上に、

父が認知症で、

更に、この1年ほどで急激に体力がなくなり、

母が、これが最後の海外旅行になるかもしれないと言ったからです。

 

最初、ポルトガルに行きたいと言った父は、

自分の言ったことをすっかり忘れて、

今度はアルハンブラ宮殿に行きたいと言いました。

 

正直なところ、

ポルトガルでのんびり過ごす方が、今回の旅では安全だと判断していたのですが、

父の強い希望もあって、行き先はスペインになりました。

 

テロの確率は、スペインは欧州の中でも高く、

また、スリや首絞め強盗などの犯罪が多発する地域として有名なので、

老齢の両親を連れての旅行は、ちょっと心配していたのですが、

出国直前に、本当にテロが起きてしまい、

心配が的中してしまいました。

 

ツアーでなく、個人旅行というのも、

老齢の両親にとっては、ちょっとハードルが高いかな・・・とは思いましたが、

私がツアー旅行が苦手なので、

全て私の個人手配で旅行を決行しました。

 

 

今回の旅、予想外だったのは、いつも直前予約で何とかなっていた旅行が、

スペインに関しては通用しなかったこと。

 

私は、以前のパリ旅行でもそうでしたが、

いつも旅行は直前手配で、バタバタと予約していくので、

きっとこれを見ている周囲はハラハラするような感じ(といっても、私の家族は全て私任せなので、どんなにハラハラ状態なのかは知りません。知らぬが仏・・・)なのですが、

過去の旅行では、きっちり帳尻を合わせられたので問題ありませんでした。

 

けれども、まず、航空券を手配するあたりから、

直前すぎて、残り数枚をギリギリで購入する羽目になりました。

 

ここで、嫌な予感を感じて、早く動けば良かったのですが、

その後のホテル予約も悠長にしていたのです。

 

しかし、いざ、予約しようとしたら、

ホテルを予約したい場所の予約率が96~98%!!という事態になっていて、

残り2~4%から選択せざるを得ないということに・・・。

 

しかも、そんな直前族の足元を見て・・・

ホテル代が本当に高くて驚きました。

 

B&Bや、3つ星、4つ星のホテルでも、1泊5万以上。。。

5つ星だと、1泊15万~100万。

ちなみに、5つ星の15万台のお部屋は争奪戦で、ほとんど予約できません・・・。

 

更に、2部屋予約しようとすると、ほとんどのホテルが埋まっていて、とても難しかったです。

 

スペインは、観光客が多すぎて、問題になっているとは聞いていたけれど、

ここまでだとは思いませんでした。

 

 

宿無しという訳にはいかないので、

残り物のホテルから、少しでもマシなホテルを探しました。

 

しかも、老齢な両親が一緒で心配だったので、

 

①24時間フロントスタッフが在駐

②24時間チェックインチェックアウトが可能(日本~スペイン間は、夜便、朝便が多くなります)

③中心地のど真ん中

 

という条件をクリアしてないといけません。

 

そして、スペインで一番気をつけなければいけないのは、

24時間対応のホテルと書いてあっても、

フロントが宿泊する場所とは別の場所にあって、

徒歩またはタクシーで部屋の鍵を取りに行かなければいけないというホテルが

存在すること。

 

つまり、日本の民泊形式というか・・・

1つのアパートを買い上げて、ホテルにしてあって、

フロントは別のホテルに頼んであったり、

24時間在駐するスタッフが別の場所に待機していたりということが

普通に存在すること。

 

これは、口コミを見ないとわからないことだったりするので、

とりあえず予約するけれど、

後で、フロントスタッフがホテル内に在駐していないとわかり、

キャンセルせざるを得ない事態になったりします。

 

なので、少し高くても、直前3日前くらいまではキャンセル可能なホテルを

選択しました。

 

しか~し!!

皆無です・・・条件をクリアするホテル・・・!!

 

あるとすれば、超高級ホテルのスイートとか・・・。

1泊80万とか・・・。

ありえません。

 

 

そんな訳で、

今回は、スペインを本当に甘く見ていました。

出国直前まで、条件通りのホテルを予約できないという事態になりました。

 

とりあえず、泊まれるところがないのは困るので、

中心地から離れたところに予約を入れたりしましたが、

出国するその日の深夜まで

ホテル予約をしなければなりませんでした。

 

私のように、何でも直前ギリギリな人間は、あまりいないと思いますが、

もしも皆様、スペインに個人旅行される場合は、

ハイシーズンの予約を甘く見ないようになさってくださいませ?