「世界遺産」とはどのようなものかがよくわかるムービーいろいろ

最近の息子、ちょっとずつズレてく昼夜回転のままに寝、起きをしています。

お弁当は作らなくていいと言うので作りません。朝昼兼用のご飯、自分でなんとかやってます。ポテトをチンしたり、シラスにポン酢とか、レトルト味噌汁とか。そして、必ず毎日納豆食べてます。

歯磨きもほぼ毎日してます。歯が痛いけれど、歯医者には行きたくない。なら、歯磨きをきちんとするしかないと自分で判断したようです。

あと、健康に関する番組をよく見てるようでいろいろ教えてくれます。
気象病に効く耳マッサージとか、一日2食の断食だとか。納豆や豆乳がいいとか。
ニュースも見てるのか時事問題にも詳しいです。それについていろいろ語ります。

テレビは音を消して、テロップとか字幕を読んでます。タブレットでYouTubeみながら、Switchでゲームもしながら。

その話をスクールカウンセラーさんにしたら、
「目で見て認識する視覚的なタイプですね。  テレビの字幕を読んで想像で補って  情報を理解する。  それをゲームやYouTubeを見ながら  やってるんだから、知能は高いですよね。  将来自分の得意な専門分野に進んだら  強いと思いますよ。  今、学校で勉強してなくても、  息子さんは家でちゃんと学んでます。」
って言って下さいました。

今日は
「部屋で植物を育てたい。」と言いました。
「部屋の空気清浄にもなりそうだし、  毎日水やって育っていくのが  楽しいし。」
「イイね!  今からホームセンター、行く?」
「土日は嫌だ。平日がいい。」
「わかった。また平日休みの時に行こっか。」
そういえば、この間は「世界遺産巡りがしたい」とか、「城下町っぽいとこで団子が食べたい」とか言ってたし。

健康、植物、世界遺産、城下町で団子・・・なんだか、おじいちゃんみたいだけど
いろんなことに興味を持ってくれるのは嬉しいです

好きな物ややりたいこと、いっぱい試して、自分に合うものを見つけたらいいよね。

それが息子の生きる希望になるといいな

世界遺産をマスターしたい人が読むべきエントリー20選