世界遺産 人、きらめく、走り。

母との思い出作りのために、バスツアーに参加してきました。

世界遺産になった富士山の五合目までバスで行って、山梨を満喫しようというツアーです。

富士山五合目あっという間に到着!!
肌寒かった。

見上げれば、富士のてっぺんが見える!!
あそこまで登りたいな~。
この旅が母の脳を少しでも刺激してくれるといいな。
いい息抜きになってほしいな。
しかし、もう団体行動に参加するのは難しいのかも。
バスの中でも母の独語が止まらなくてね。
私は慣れてるから気にならないけど
そういえば周りの人はビックリするよね。

「なんで、こんな狭いとこに閉じ込められなあかんのや」
「なんでこんなとこ来なあかんのや」
「何がおもしろいんか、さっぱりわからんわ」

こんな独語が繰り返される・・・

よかれと思って連れていく旅も
どこで何をしているかさっぱりわからない母にとっては迷惑のようだ。
iPhoneからの投稿

世界遺産にうるさいあなたのための専門ポータルサイト