世界遺産 来て見て触って、富士通のお店

世界遺産が初めての人に教えてあげたいちょっとしたこと

 にほんブログ村  ルルドのすごいのは、夜のロウソク行列、これからです!!!私たちもロウソクを買い、ふたたび聖域の中に。 夜の9時、まだ明るいのですが、人々が集まりはじめ、この町のどこに、こんなに沢山の人がいたのかと思うほど、灯篭を持った沢山の人々が・・・・・。  ミサが始まりました。  行列がゆっくりと広場を進みます。車椅子に乗った人、ベッドに寝た人とその人たちをサポートするナース、老若男女のボランティアの人達が先頭です。  アベマリアの大合唱の中、マリア様が運ばれてきました。  見知らぬ方にロウソクの灯を頂き、見知らぬ方にその灯を分けました。  このあかり一つ一つがキャンドルの燈です。アベマリアの讃美歌の合唱が心に響きます。一緒に合唱し、家族や自分の健康を願いました。  整然と並んだ膨大な人の行列が、讃美歌を歌いながらゆっくりと広場を回り、聖堂に近づいていきます。  讃美歌の歌声が響く中、「アベマリア」の歌詞のところで、手にしたロウソクの灯りを全員が高く掲げるのです。あつい祈りがうねりとなって夜空に舞い上がっていくようでした。ただ、ただ感動です!!!  マサビエルの洞窟前のマリア像には、行列が終わっても多くの人が一心に祈りを捧げています。  ここは観光地ではなく、巡礼地なんだという雰囲気がひしひしと伝わってきます。人々の深い信仰心に心を打たれました。 あしたは、バラ色の街、トゥールーズを見て、世界遺産、城塞の街カルカッソンヌまで行きます。 👇 下のバナーを押していただけると、すごーくうれしいです。