Pocket

ポーランドの世界遺産「タルノフスキェ・グルィの鉛・銀・亜鉛鉱山とその地下水利システム」by Canon EOS Kiss M(M50)



ポーランドの世界遺産「タルノフスキェ・グルィの鉛・銀・亜鉛鉱山とその地下水利システム」の地下の採掘現場にある、水利システムの見学映像です。
Tarnowskie Góry Lead-Silver-Zinc Mine and its Underground Water Management System by Canon EOS Kiss M(M50)・・・続きはこちら⇒ポーランドの世界遺産「タルノフスキェ・グルィの鉛・銀・亜鉛鉱山とその地下水利システム」by Canon EOS Kiss M(M50)


行列のできる世界遺産

世界遺産にうるさいあなたに

                                                                                            中欧ヨーロッパ再編集                                             世界遺産・歴史地区                     チェコ・チェスキー・クルムロフ(4)                            世界遺産・歴史地区観光(1)                                                                            聖ヴィート教会の門                                      公園前、ホテル・ルージュ(宿泊)隣接の教会へ                                        壁面はレンガではなく陰影をつけた立体的画法の絵です                         教会へのアプローチと歴史を感じる石畳                                 教会壁面の彫刻                                  聖ヴィート教会入口                          内部の撮影は禁止でした                                                建物に近すぎて全景は撮れません                 中世の雰囲気を残す美しい教会の姿は後日ご覧ください                                                         マリア記念柱                           旧市街スヴォルネテス広場                 聖ヴィート教会を道なりに下った突き当りが広場                       朝の四角い広場のカフェテリアは準備中                                 警察署とパトカー                    左の二人は添乗員さんとガイドさんの説明                         警察署の欧州連合加盟国の旗等                     ランチは広場の一角のレストランでした                                            後日出てきます                                       市庁舎                           丸い模様は支配者の紋章                            市庁舎を右へ曲がるとお城へ                           昨夜の夜景にも出てきた場所です                                    ヴルタヴァ川の橋                     橋のたもとを左へ進むとビューポイントです                                   ビューポイント                         チェスキークルムロフ城と塔                              その続きのお城の全景      ビューポイントで~す     ビューポイントの橋のたもとより望む     橋の中心の十字架と可愛い教会の塔が印象的    トロンブルイという  遠近法によって錯覚を      起こさせる(だまし絵)は  これからも出てきます        次回も世界遺産・歴史地区の観光です                              いつもご覧いただき有難うございます                             

「奴はとんでもないものを盗んでいきました。世界遺産です」

いつも、いつもブログを見ていただきありがとうございますこのご縁に心より感謝いたします
カードからの導きで皆さんが素敵な笑顔で日々を過ごせますように…願いを込めて…オプレッション(圧迫)のカードですこのカードは、内側からであれ、外側からであれ、抑圧されたり、抑制されたり、制限されていると感じる状態を表しています。また、抑うつ状態も表すこともあります。 圧迫されたり、抑圧されたエネルギー抑えたり、窮屈な感じの状態抑制憂うつプレッシャーストレス恐れ拘束 自分を少し抑えることもできると、考えてみたことがありますか。いつも何かに向かって走っている必要はないのです。 今、向かっている方向に動くのを抑えるようにしましょう。少し抑えることが、今まさに必要とされています。 かざんから一言沖縄旅行二日目の続きです。久高島を離れ、次は斎場御嶽(せーふぁうたき)です。沖縄の地名や場所は普通に読めません…なので、カーナビに入れる時とても苦労しました事前に読み方もチェックしておかないと…時間がかかって予定通りに行きません~斉場御嶽は、琉球最高の聖地とのこと。こちらも世界遺産です。 国王の参詣や聞得大君(琉球の最高神女)の即位儀礼などが行われました。斉場(せーふぁ)とは、「霊力に満ちている場所」の意味があるそうです。実際の斉場御嶽の入り口から少し離れた所に駐車場や、入場券売り場があります。こちらに定期ガイドを行っているので私たちは、ここでもガイドさんに案内していただくこととしました。ガイド料は1人300円です。ガイド時間まで少し時間があったので食事を先にすることにしました。入場券売り場のすぐ上に食事をする場所があります。すぐ目の前は海ですよ~そんな景色を堪能しながらフレンチトーストを頂きました清算しようとレジに行くと…がぁ~んっ こちらで入場券を買えば200円だって~これから行かれる方は、慌てずこちらで食事をしてからここで入場券を購入してくださいね…私たちは、早々とチケット300円で購入していましたぁ~あ~残念っガイドツアーの時間がきたので、受け付けに…そこでガイド代を支払い、ビデオが流れている場所に案内され、ビデオをガイドさんが来られるまで観ていました。こちらでのガイドさんは男性足が速いんですぅ~(笑) 気が付くと先の方に行かれていたりします。油断せず、さっさとついて行きましょう~ガイドさんの説明はとても分かりやすくて良かったですよ。こちらに来たら、ガイドさんと一緒に回る方が断然良いですね。斉場御嶽から左手に久高島が見えます。ここから久高島に向かって皆さん手を合わせておられました。久高島にもあった香炉です。斉場御嶽には6つのイビ(神域)があります。手を合わせ感謝しながら進んでいきました。↑も拝む所です。道中、ガイドさんが教えて下さったカナブンのお家…いっぱい~たむろしてるし…↑は砲弾の跡です。思ったよりも大きい~ ↑も拝む所。ここにお線香やお供えがしてある時は写真撮影は禁止だそうです。そんな説明を受けている時に、お供えを持ってこられた方がおみえになられました。このような光景はなかなか見えないとの事。私が写真撮影したその後から撮影禁止となりました…斉場御嶽では代表的な場所です。ガイドさんが↑のような素敵な写真が撮れる場所を教えてくれました。久高島もそうですが、こちらも自然がそのまま残っていて、蝶が飛んでいたり…風が爽やかだったり、鳥が鳴いていたりと…自分の中がどんどん浄化されていくのが分かりました。ふと、子どもの頃を思い出したりして…懐かしさがよみがえってきます。そうそう、久高島では蝶が迎えてくれ…良く来たと歓迎してくれているような場面も有ったんですよ久高島を出るときも蝶がちゃんと挨拶にきてくれました…ちなみに↑の画像の場所は、「さんぐーい」と言って、左右に岩がバランスをとっていることから安定の場所と言われるそうです。 こちら、斉場御嶽に来られる時は、足場が悪いので履き馴れた滑らない靴を履いて来てくださいね。ガイドは約50分ほどでした。 斉場御嶽を出ると予定では、ガンガラーの谷に行くはずだったのですが…こちらのガンガラーの谷は必ずガイドツアーの申し込みをしてからでないと入れないとのこと。予約電話をしたのですが…夕方からコンサートが行われるとのことで、今回は伺うことが叶いませんでしたまた、沖縄に行かないといけないって事でしょうね~さて、斉場御嶽の側にはニライカナイ橋があります。こちらからの景色が綺麗だと言うので…  ↑こんな感じ。久高島に行っていた時はどんより曇っていましたが、こんなに良い天気。沖縄の天気はコロコロ変わります。 最後伺うのは、平和記念公園  とても広いです。歩く気にならないおばさん二人…もう、時間も遅かったので…上から眺めて、行くのはやめましたぁ~ この日の予定はここまでです。ホテルまでの帰り道にちんすこうのお店があるので…そちらに寄って帰ることとしました。ちんすこうアイスです。 このアイスはバニラアイスの中に砕かれたちんすこうが入っています。美味しかったですよ。ちなみに、このアイスは、那覇のコンビニなどにも普通に売っています。沖縄のコンビニですが…気が付いたことがあります。パンが違うんです。ぐしけんパンというのが置いてあって、本土のコンビニのパンと違うんですぅ~どれもこれもなんだか大きい~この事に気が付いたのは大阪にお土産や荷物を送った後だったので…残念ながら買って帰ることができませんでした。今度行くときは、ぐしけんパンを買って帰るぞぉ~興味のある方は、 こちらのサイト←をクリックして見てみて下さいね。私が気になったのは、渦巻きパンと黒糖のパン。美味しそうだったわぁ~ 食べれば良かったと後悔しております沖縄に行かれたらどうぞ、食べてみて下さいね。二日目はここまで、次はいよいよユタに霊視してもらいますよぉ~お楽しみに  ※【愛と美の金星 糸かけ曼荼羅講座】参加者募集中 ←こちらをクリックLINEでお得情報発信中クリック ※お問合せはこちらへ※曼荼羅講座常時受付中  ←こちらをクリック曼荼羅リィーディング ←こちらをクリック霊視・霊感タロット  ←こちらをクリック 糸かけ曼荼羅作成 ←こちらをクリックレイキお申込み  ←こちらをクリック  詳細・お問い合わせは  「曼荼羅アーティスト・ヒーラー花山」HP 

をクリックしてご覧くださいね ★いつもブログの応援どうもありがとうございます下記の にほんブログ村・人気ブログランキングもご覧くださいね。
にほんブログ村 
人気ブログランキング   


LILINA

LILINAは、ハワイリゾートの癒しをお届けするシャンプー&トリートメントです。自然由来の原料にこだわり、ノンシリコンなのに信じられない柔らかな指通りと、仕上がりを実現。またピカケの香りで最高のハワイアンアロマ効果を体感頂ける商品です。