タグ:バンコクの記事一覧

世界最大の格安旅行会社

ドリームトリップスは、世界の超一流ホテルに最安値で宿泊できる旅行会社です。

タグ:バンコク

バンコクでおすすめの料理

卒業旅行に海外へ行くなら、旅費や物価が安く、日本からのフライト時間も短く、観光スポットもたくさんあるタイのバンコクがおすすめです。
バンコクには、歴史や文化を感じられる建物を近くで見ることができたり、タイならではの食べ物を味わったり、タイ古式マッサージを体験したり、卒業旅行を満喫えきること間違いなしです。
バンコクの良いところは、とにかく物価が安いことなので、現地の珍しい料理も安く食べることができます。
バンコクの楽しみとしておすすめなのが「屋台」です。
その中でも、ぜひ食べてほしいバンコクの屋台グルメを紹介します。
タイでもっとも有名な料理と言っても良いのが「カオマンガイ」です。
この料理は、鶏肉を茹でて作ったスープにお米を入れて炊き、そのご飯の上に茹で鶏をのせて、特製ソースをかける伝統料理です。
屋台でも食べられますし、観光客のためのレストラン、また、コンビニでも用意されているくらい、ポピュラーな料理です。
「ジョーク(おかゆ)」は、タイの人たちが大好きな朝ごはんのおかゆです。
お米を砕いてトロトロになるまで煮込み、ネギのみじん切りや細切り生姜、肉団子、卵などを入れて食べます。
タイの人たちは、ジョークを食べて1日のエネルギー源としていますが、旅行者にとっても、旅の疲れを癒してくれる料理に最適です。
朝食として食べるジョークの屋台は、昼過ぎくらいで閉店するところがほとんどなので、早朝に出かけることをおすすめします。
「パッタイ」もタイの屋台でよく見られる定番の料理です。
日本の“焼きそば”に似た料理ですが、麺に米粉でできたビーフンが使われていることが大きな違いです。
具材には、もやしやニラ、肉、ピーナッツなどをたくさん入れます。
また、パッタイに欠かせない具材が「干しエビ」で、味付けの「ヤシの砂糖」と「タマリンド」で独特な風味を効かせています。
海外旅行の楽しみと言えば、その国、その土地の美味しい料理や珍しい料理を食べることだと思います。
仲間と一緒にシェアしながら味わえば、より旅行が楽しくなりますね。

安くて魅力あふれるバンコク

卒業旅行に海外へ行きたいと考えている大学生も多いと思います。
しかし、大学生は社会人に比べてお金がないので、海外旅行でもできるだけ費用を抑えたいでしょう。
そんなお金のない大学生の卒業旅行におすすめなのは、タイのバンコクです。
バンコクは、北アメリカやヨーロッパなどへの旅行と比べて、かなり安く行くことができ、春休みの時期でも、片道2万円以下の航空券もあります。
また、フライト時間も6時間という近さなのに、日本とは全く違う文化を味わうことができるので、海外旅行におすすめの魅力あふれる場所です。
バンコク観光に外せないのが、“寺院巡り”です。
中でもおすすめの寺院は、「ワット・プラケオ」「ワット・アルン」「ワット・ポー」で、この三大寺院はチャオプラヤ川を走る水上バスで巡ることができます。
バンコクで有名な観光スポットを水上バスで楽しみながら回れるなんて、最高の思い出が作れますよ。
三大寺院に行くのに便利なボート乗船場は「サトーン駅」で、高架電車BTSのサパーンタークシン駅の近くにあって、バンコクの中心地からアクセスしやすい場所にあります。
一般的なのは「チャオプラヤー エキスプレス」で、運賃は約100円前後で乗ることができます。
また、タイの人たちが日常生活で利用しているローカル船では、もっと安く乗船することができます。
ワット・プラケオの最寄り駅は「ターチャン駅」で、サトーン駅から約15分程度です。
サトーン駅で行き先を「ワット・プラケオ」か、王宮を意味する「グランドパレス」と窓口で伝えれば、どの水上バスか教えてくれると思います。
ワット・ポーの最寄り駅は「ター・ティアン駅」で、ターチャン駅の1つ前の駅です。
ワット・ポーの対岸には、ワット・アルンがあるので、そこから約10円の渡し船で行けます。